市民球場再生計画

1月11日
解体が進む元の市民球場のパーツ(イスや案内看板ほか)をネットオークションする広島市のナイスな企画の第2弾がスタートした。

新聞もテレビも、どのイスがいくらだった、とか、これはあの監督が座った貴重なもの、とかまるでピント外れの報道に徹しているが、胸を痛めてこの報道を見聞きしている市民がどれほどいるのか、なぜ探ろうとしないのだろう?

大量の「商品」が台車に積まれてマツダスタジアムに運び込まれ、選手のサインが入って運び出されていくのを何度も目にした。

…いと、哀れなり…

ご意見はコチラ
再生計画トップ
ホーム
sports.c.w