市民球場再生計画

11月24日
サンフレ初優勝で関係者の方々コメント

■サンフレッチェ広島 取締役会長 久保允誉(くぼ まさたか)
広島県民・市民の皆様、全国のサンフレッチェサポーターの皆様、株主・スポンサーの皆様をはじめ、多くの方々のご支援ご声援が支えとなり、おかげさまで悲願のJ1優勝を果たすことができました。また、この優勝は、森保一監督以下、全選手ならび
にチーム関係者が優勝の二文字に向かって「団結」して戦った成果であると思います。
今回のJ1優勝で『サッカー事業を通じて、夢と感動を共有し、地域に貢献する』というクラブ理念を少しでも実現できたことを非常に嬉しく思います。引き続き、皆様のご支援ご声援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

■サンフレッチェ広島 代表取締役社長 本谷祐一(もとたに ゆういち)
クラブ創立20周年の節目の年に、生え抜きである森保一監督の下、悲願のJ1優勝を果たすことができ、感無量です。クラブ創立から今日に至るまで、サポーターの皆様、株主・スポンサーの皆様、関係者の皆様をはじめ、多くの皆様のご支援ご声援があったからこそ、成し遂げることのできた優勝です。深く感謝申し上
げます。
今回のJ1初優勝をステップに、強く魅力的なクラブ、地域の皆様方に愛されるクラブとなるよう、精進してまいります。引き続き、皆様のご支援ご声援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

■サンフレッチェ広島後援会 会長 加藤義明(かとう よしあき)
サンフレッチェ広島優勝、誠におめでとうございます。心よりお慶び申し上げます。県民・市民の夢を実現し、Jリーグの頂点に立ったサンフレッチェ広島の監督、選手並びにスタッフの皆さんに対し、深甚なる敬意を表します。そして、いつも温かい応援をしていただいたサポーターの皆様に、厚くお礼申し上げます。
今後とも、サンフレッチェ広島が常勝軍団として、毎シーズン優勝争いをするようなクラブに成長していくことを願っています。

■公益財団法人広島県サッカー協会 会長 小城得達(おぎ ありたつ)
サンフレッチェ広島の皆様、J1優勝おめでとうございます。心より祝福申し上げます。
このたびの優勝は、広島県のサッカー界のみならず、スポーツ界、地域全体の大きな
喜びであり、特に次世代を担う子供たちに夢や目標といったポジティブな影響を与えることと思います。
サンフレッチェ広島の益々の躍進を祈念しています。


ご意見はコチラ
再生計画トップ
ホーム
sports.c.w