市民球場再生計画

12月15日
市広報誌で小さく五輪「市民の質問に答えます」

15日付、広島市広報誌「市民と市政」2ページ、下段3分の1に「2020年ヒロシマ・オリンピック」Q&A第1回、が掲載された。この調子なら第2回、第3回もあるのだろう。

誌面上では「市民にとってのメリットは?」「必要経費はどなっている?」「寄付金はどうやって集める?」「赤字は出ない?」などについて”自問自答”。従来の広島市の姿勢をなぞっただけで、スポーツ関係者、外部の声などはいっさい反映されていない。(それも当然と言えば当然だが…)

新聞紙上などでは批判続出の案件について”自問自答”しても市民にとっては何の解決にもならず、広島県に倣ってこうした無駄な広報活動費は「仕分け」された方がそれこそ市民のためになる。
ご意見はコチラ
再生計画トップ
ホーム
sports.c.w